KUBOの話

Webデザイナーになるために職業訓練を利用すべきかどうか

未経験で全く知識のない状態でいきなりWebデザイナーになりたいといっても難しいのは明らかですよね。

だから先に知識・スキルを身につけるのは必須なんですけど、そのために職業訓練を利用するという選択肢はありかどうか。

職業訓練とは

職業訓練というのは、ハローワーク(公共職業安定所)などで紹介してもらって受けることができる求職者支援訓練のこと。

就職していない人が、仕事に就くために必要な能力を身につけるため、国の支援によって授業をしてもらえるというものです。

職業訓練には色々なコースがあって、そのうちのひとつとしてWebデザインについて学べるコースも開講している場合があります。

※ハローワークによって異なるため、場所や時期によっては開講していない場合があります。

職業訓練を利用してみて思うこと

僕が職業訓練に通っていたのは約2年前(2015年)のことですが、実際に職業訓練でWebデザインの勉強をしてみて思ったのは、Webデザイナーになるために職業訓練を利用するメリットもありますが、それだけでは不十分だし、独学でもやっていけるのではないかということ。

僕がWebデザイナーを目指そうと思ったとき、当たり前ですがまったく知識はありませんでした。HTMLってなに?って感じです。

そのときに選択肢として考えたのは専門学校・独学・職業訓練の3つ。

職業訓練のことは最初知らなかったので、厳密にいうと専門学校に通うか独学でするかの2択でした。

でも4年制の大学を卒業したばかりで、また専門学校に通うのにはお金もかかりますし、Webデザイナーになれるのは少なくとも2年後や3年後です。

そのため独学でやり始めましたが、職業訓練の存在を知り、たまたまWebデザインコースがあったので受けることにしました。

職業訓練を利用しようと思った理由としては、授業料がかからないことと、独学でやっていて正しい知識が身についているのか確かめたかったからです。

一応パソコンの基本的な操作ができるかどうかの試験や面接などもありましたが、かなり簡単なものでした。

受講人数は20人弱ほどで、女性の方は5名ぐらいでした。

カリキュラムとしては以下のような感じ。期間は半年です。

  • HTML5・CSS3でのWebページ作成
  • Photoshop・Illustrator・Dreamweaverの操作
  • プログラミング言語のPHPについて
  • ネットショップの制作

僕はこのうちの半分の講義しか受けていません。

アルバイトですがWebデザイナーとして雇ってもらえる会社が見つかり、3ヶ月で職業訓練を辞めたからです。

もし仕事が見つかっていなければそのまま職業訓練に通っていたと思いますが、3ヶ月間受けてみて思ったのは、半年という短い期間だと基礎しか学べないのではないかということ。

僕が通っていたところでは最初に参考書を5冊ほど買いました。いわばそれを教科書として授業は進むのですが、自分で本を読みながら独学で学ぶのとたいして差はありません。

もちろん教えてくれる先生がどういう方なのかにもよると思います。

ですが、正直言って「この授業の内容だったら自分で勉強していたことと変わりないし、むしろ一人で進めた方が効率もいいのでは。」と思ったのが率直な感想。

だからこそ僕は職業訓練に通いながら就職活動を続けていましたし、少しでも早くWeb業界に身をおいて、実務を通して知識・技術・経験を積んでいく方がいいと思ったので、アルバイトながらWebデザイナーとして働くことを選び、職業訓練は途中で辞めました。

ただし職業訓練を利用するメリットが全くないというわけではありません。

先ほどもいったように、授業料がかからないというのはまず大きな魅力です。

その分アルバイトでも一定以上の収入があってはダメですけど、場合によっては、生活費や交通費としてお金が支給されるケースもあります。

もうひとつはWebデザインに詳しい人の話が聞けるということ。

独学で一番困るのは、全く理解できない場面に遭遇して行き詰まってしまうとき。そんなときに解決策を聞くことができるというのはとてもありがたいです。

この2つの点に関しては、職業訓練を利用するメリットかなと思います。

ですが数ヶ月という短い期間でWebデザイナーとしての知識やスキルが完璧に身につけられるかというと、全然そうではないということは知っておいてほしい。

職業訓練に通っていたときから2年経ちますが、未だにわからないことだらけです。それほどWebという分野は幅広いんです。

自分は独学が向いていると思う人は、職業訓練ではなく独学でやるのもありかなと思います。

反対に自分は独学に向いていないと思う人は、職業訓練に通うのもいいと思いますが、本気でWebデザイナーになりたいと考えているならば、職業訓練の授業だけでなく、家でも勉強すること。Webデザイナーになってからでも、自分で学ぶ力というのは少なからず必要なので、そういう習慣を身につけることを意識しておいてください。

まとめ

長くなりましたが、僕が職業訓練を受けてみて思ったことをまとめると、まずメリットは以下の2つ。

  • 授業料が無料
  • わからないことを聞くことができる

僕は最後まで続けていないのでわからないですが、多少Web業界とのつながりがあって、就職候補の会社を紹介してもらえるかもしれないですし、就職活動に関して色々と手助けはしてもらえそうですね。(必ずしも職業訓練後にWebデザイナーとして働けるとは限らないですが。)

また、デメリットは以下の通りです。

  • 数ヶ月では基礎しか学べないので独学でも十分カバーできる
  • 全体のペースに合わせないといけない

以上が実際にWebデザインの職業訓練を受けてみて思ったことです。

Leave a Comment