KUBOの話

アドセンスが表示されなくなりサイトもインデックスされなくなった

昨日のことなんですけど、アドセンス広告が表示されなくなって、サイトがインデックスされなくなるということが起きました。

気づいたのは15時半ごろ。記事を更新したあとにサイトを見ていると、アドセンスが表示されていなくて真っ白になっているなと。

ちなみにアドセンスとはグーグルアドセンスというグーグルのサービスで、ブログとかサイトに広告を貼れるというもの。

膨大なPV数を叩き出しているメディアサイトはアドセンス広告で収益を出していたり、人気のブロガーさんとかだとその広告収入だけで生活している人もいます。

話を戻しますが、パソコンでもスマホでもアドセンス広告が全く表示されなくなって、キャッシュを消したりしても変わらなかったのでこれはちょっとおかしいなと思って色々調べていました。

アドセンスが表示されなくなる原因としてよくありそうなのが、ポリシー違反をしているということ。

たとえば、「アダルトコンテンツを含むサイトやページには広告を貼ってはいけない」とか、グーグルアドセンスの規約があり、それに違反していると広告が表示されなくなったり、改善しないとアカウント自体が止められるということがあります。

僕も最初の頃、『自由すぎるオランダ!アムステルダムでエロ観光!?』というセックスミュージアムの話とか書いている記事で広告を出していたら、以下のようなメールが送られてきました。

お客様の AdSense アカウントは AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう修正していただく必要がありますので、警告メッセージとしてお知らせいたします。

なのでそういうページには広告を表示させないようにしているのですが、基本的にこのサイトはアダルトサイトではないし、昨日もWeb関連の記事を書いていたので、特にポリシー違反していないと思いながらも一応ポリシーセンターで確認してみると、

広告は掲載されています。ポリシー違反はありません

広告は掲載されています。ポリシー違反はありません

と書かれていました。

まぁポリシー違反がないのはいいことなんですが、実際は広告が表示されていないので、謎は深まるばかり。

で、アドセンスのヘルプフォーラムを見てみると、自分と同じく「アドセンスの広告が突然表示されなくなった」と言っている人がたくさんいました。

「なんだ、システムの不具合か。じゃあ復旧するまで待っていればいいか」と一安心したところでもう一つ問題が発生。

何を思ったのか、サイトがインデックスされているか確認すると、

サイトがインデックスされているかどうかの確認
インデックスされていない。。

ちなみにインデックスというのは、クローラーというプログラムが世界中のWebページのデータを集めて、検索エンジンのデータベースに格納すること。

要はWebサイトやWebページが検索エンジンに認識されている状態のことで、「site:ドメイン名」でインデックスされているかどうかを確かめることができるんですが、インデックスされていないとどうなるかというと、検索エンジンにサイトが認識されていないということなので、検索順位がつかないわけです。

まぁ以前はちゃんとインデックスされていたので、順位はついているのですが、インデックスされていない状態が続くと検索順位が下がる可能性があるのです。

僕的にはアドセンス広告が表示されなくなったことよりも、こっちの方が深刻です。

まぁアドセンス同様、システムの不具合だろうと思って、焦ったところで何かできるわけではないんですが。

結局、夜になってもちゃんと改善されず、アドセンス広告は表示されたり消えたり、一部分だけ表示されたりという現象が起きていました。

そして今朝サイトを確認してみると、インデックスされていたしアドセンス広告も表示されていたので問題解決です。

一つのことに依存するとよくない

今回のことで思ったことは、一つのことに依存するのはリスクがあるということ。

世の中にはブログでご飯を食べている人がいます。

まぁいわゆるプロブロガーと呼ばれている人たちですが、その人たちは広告収入がメインだと思います。

グーグルアドセンスの広告というのは無料で誰でも貼れるので、とにかくPV数を増やして稼いでやろうと思っている人もいると思います。

実際のところ、アドセンスだけで食べていくにはかなりのPV数が必要なので、ほとんどの人はアフィリエイト広告なども使っていることと思いますが、今回のようにアドセンス広告が突然表示されなくなったということになれば、アドセンスの収益だけに頼っている人はかなりの痛手です。

グーグルはすごい会社だと思いますが、システムの不具合が100%起こらないという保証はありません。実際今回の件は、おそらくシステムの不具合でしょう。

もしかしたらハッキングされて、システムダウンみたいなこともあるかもしれないですし。

そうなったときに、収入のほとんどを1つに依存しているというのはかなりのリスクだと思うんです。

これはアドセンスに限ったことではなく、どの仕事に対しても言えること。

なかなか自分が大元になってビジネスをするというのは難しいですが、なにかのサービスの下で収益化を図っていたり、どこかの会社から仕事を請け負ったりしているのであれば、これからの時代、いくつかの収入源を持っているかどうかというのはけっこう重要なことだと思います。

そしてもう一つ、サイトがインデックスされない問題で僕が少し焦ったのはなにかというと、検索からのアクセスがなくなると困るということ。

Webサイトやブログというのは検索して見つけてもらったり、SNSからアクセスがあったり、他のサイトからリンクで飛んできたりと、いくつかの流入経路があるわけなんですけど、僕は検索流入という点を重視して記事を書いています。

これにはいくつか理由があるんですが、一番大きな理由としては安定したアクセスを得られるということ。

ブログだと面白い記事を書き続けることでファンができて、毎日見てもらえるようになるわけですが、それは記事の更新が止まるとアクセスが一気に減る可能性があるということも意味します。

「あ、昨日もブログ更新されていなかったけど、今日も更新されていないな」というのが続くと、ファンも離れていってしまうからです。

その点、検索結果の上位に自分の記事があり、検索ボリュームも多いキーワードであれば、サイト自体の更新が滞ってしまっていても、毎日一定数の人が記事を読んでくれます。

もちろん、検索上位に表示されなければ全然見てもらえないので大変ではあるんですが。長期的な視点で考えれば、検索流入が増えた方がいいかなと。

ただし、自分のサイトがいつペナルティを受けるかもわかりません。何も悪いことをしていなくても理不尽なことが起きる可能性は十分ありますし、またまたシステムの不具合が起きるということもあります。

なので検索流入だけに頼っていてもダメだということです。

検索流入も多い、SNSでシェアされることも多い、他のサイトに紹介してもらうことも多い、ファンも多い、そういうサイトは滅多にないと思いますが、もしものことがあって、どれかの流入経路が断たれても大丈夫という状況を作り出すというのは大事ですね。

いずれにしても、一つのことに依存するというのはリスクがあるので、何事もバランスよくやっていかないといけないなと思いました。

Leave a Comment